事業案内

QCサークル大会の様子

会場の様子

山村倉庫ではQCサークル活動を各部署ごとに実施しており、サークル大会を年2回開催しています。

---------------------------------------------------
■QC(キューシー)サークル活動とは
職場内で少人数のグループ(サークル)を作り、職場内の改善活動を継続的に実施することで、業務の品質や効率等を向上させる活動のことです。
----------------------------------------------------

先日35回目となる山村倉庫のQCサークル大会を開催しましたので、その時の様子をご紹介します。
今回は全国から8サークルが参加し、それぞれ15分を持ち時間として半年間の活動成果を発表しました。 内容は「調整時間の短縮」「不良数削減」「調整時間の短縮」など 硝子事業本部、プラスチック事業本部、管理本部それぞれの部署独自の内容でした。

今回最優秀賞に輝いたのは播磨事業部のサークルで、賞金と親会社である日本山村硝子のQCサークル大会への出場権が与えられました。 さらに日本山村硝子の大会でも最優秀賞を受賞することができたため、全国大会へも出場します。

発表サークル集合写真 当社は全国に6拠点あり、部署ごとに役割が分かれているため他部署と交流する機会は少なく、 他部署の詳細な仕事内容がわかりません。その為、この大会は各部署が努力している姿をお互いに知るいい機会にもなっています。
また、日々のサークル活動では1つの目的を達成するために団結することで協調性が養われ、コミュニケーションが活発化する活動となっています。

明るく元気に楽しく、そして面白く。改善意識を高く持ち、業務品質をより高められるようにするための、山村倉庫の取組みの一つです。



2017年6月更新



↑ページトップへ